スタンド

  • 業界
  • 加工方法M10高精度ねじ切り加工
  • 材質SCM440
  • サイズ
  • 使用用途
  • 納期
  • 個数
特 徴

本事例の、改善前加工工程では、


①センタードリル
②下穴ドリル加工
③エンドミルにて真円加工(穴精度だしのため)
④M10タップ加工


の4工程を、それぞれ別の工具で実施していました。


そこで、新潟部品加工株式会社では、「エンド刃付きヘリカルタップ加工」を採用し、
上記4本を1本の工具で集約し加工時間大幅短縮をしました。

 


本事例のように工具の本数が多い加工品については、
本数を減らすことでコストダウン実現の可能性が高いので、お気軽にご相談ください。